山梨県『ミヤマクワガタ』!
- 2013/06/08(Sat) -
1ヶ月前FC2ブログを立ち上げたときにご挨拶で使った画像
晴天の中、ヤナギの幹を歩く個体を見つけたときの気分は最高です



2012年7月4日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,7,4ミヤマクワガタ

最新のBE-KUWAはミヤマクワガタの特集でした
75mm以上の個体の標本がゴロゴロ
残念ながら山梨県産で75mm以上の個体は掲載されていませんでしたが記録はあるのでしょうか
なかなか70mmを超えませんが道志で街灯採集73mmというのをホームページで見たことがあります

通っている大月市と甲州市の採集場所は子どもの頃、父親に何度も連れて行ってもらった思い入れのある場所です
何とかココの採集ラベルにこだわって75mmなんていうのを採集してみたいものです




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
写真館『ミヤマクワガタ』!
- 2013/05/31(Fri) -
採集シーズン間近となってきました
ここ数年、山梨県大月市と甲州市には必ず通っています
狙いは至って普通種のミヤマクワガタ


2012年6月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,6,19-1『ミヤマクワガタ』

大月市や甲州市の採集ポイントの標高ではまだ樹液場が薄いです
少ないながらも発生していればこの時期ならではの綺麗な黄金色の成虫を手にすることが出来ます
発生して間もない個体は樹種に関係なくウロウロしているように感じます



2012年6月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,6,19-2『ミヤマクワガタ』

個体数は少ないですが6月中はヤナギの葉も破れも少なく青々と綺麗で個人的に好きな時期です

普通種でも70mmを超える個体はなかなか見つかりません
最後に見た70upはすでに5年も前(笑)

毎年掲げる宣言・・・「今年こそ



この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
柳に付く『コクワガタ』!
- 2013/05/28(Tue) -

ミヤマクワガタ狙いで採集に行ったとある林道で見つけた「コクワガタ」
持ち歩き用3mの捕虫網で充分に届きます
しかしココからが皆さんと違うところ


2012年7月4日撮影 山梨県甲州市『コクワガタ』

2012,7,4『コクワガタ』

この誰にでも採れそうなシチュエーションの中・・・落としました(笑)
このときはまだヒメオオクワガタだと思い込んでいたので相当なショックを受けましたが自宅で画像を見てホッと一安心
そういえば秋口に標高のある山に入ると盛夏よりコクワガタが多く観察できます
特に大型が多いように感じますが発生時期なのでしょうか

いずれにしても今年も網捌きを鍛えなければなりません




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ミヤマのメイトガード!
- 2013/05/23(Thu) -
楡と蔦の写真とは打って変わってわかりやすい位置でペアを撮影しました
大型のオスがメスをしっかりガード
ミヤマクワガタはメイトガードをする種類だとはよく聞きますがまさにこれでしょうか


2012年7月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,7,19ミヤマのメイトガード

昨年はミヤマは当たり年だったかなと感じました
毎年行けば必ず採れるのですが毎回2桁超えでした
今年はどんなもんかな

しかしながら今のところ6月中も仕事の都合が付かず計画は起ってません(笑)




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楡はどの木も御神木!
- 2013/05/22(Wed) -
強い日差しの中でもこれだけ鬱蒼としていればミヤマクワガタも活動できます
わかりにくいですがペアで樹液を吸っています


2012年7月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,7,19楡と蔦に隠れて

ややピンボケ気味(笑)写真を大きくすると誤魔化せません(笑)
今年の採集のときはじっくりゆっくりカメラを構えたいと思います

あと3週間もするとミヤマクワガタも採集シーズンです




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ