初のライブ標本作成!
- 2016/09/28(Wed) -

今日は仕事の予定が空き嬉しい休暇となりました
当然、予定もなくどうするかとお嫁さまと話していたところ近所の子どもたちに標本の指南をしてほしいと要望が
夏にクワガタ採集ツアーを開催した長女さん次女さんの友達です
午前中のうちにコレクションケースや人工藻玉など小物を調達
お嫁さまの声掛けにより学校、幼稚園終わりに我が家へ集合してきました

9月に入って親虫たちは死んでしまったとは聞いていたのですがきれいに保管をしていたようで状態もGOOD

2016年9月28日撮影 ライブ標本作成

2016年9月28日撮影 ライブ標本作成

2016年9月28日撮影 ライブ標本作成

2016年9月28日撮影 ライブ標本作成

ワイワイガヤガヤしながら作った初のライブ標本
まずまずの出来かなと思いますが何より子どもたちが喜んでくれたのでヨシとしましょう

2016年9月28日撮影 ライブ標本作成

威嚇しながら、あるいは戦闘中のような躍動感を出したかったのですがかなりの難易度
時間を設けて発泡スチロールで先に体を起こした威嚇体勢のような展足をしておいたほうがうまくいきそうです
うまく作れればインテリア性も抜群標本の楽しみが増えました
今度は我が家のミヤマクワガタもきれいに作ってみよう



スポンサーサイト
この記事のURL | 標本作成 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
飼育部屋大掃除!
- 2016/09/18(Sun) -

夏場に散らかし放題していた飼育部屋を整理しました
今年はダイオウヒラタWD・アマミノコギリWF2・オキナワヒラタWF1の爆産もあり飼育数が増えスペース確保が必要です
しかも今年も姉一家が沖縄旅行の採集ツアーでオキナワヒラタとオキナワノコギリを採ってきてくれ現在セット中

2016年9月18日飼育部屋

2016年9月18日飼育部屋

少し棚を増やしガラス瓶や飼育道具を隠すことで少しでもきれいに見せているつもりです
あらためて並べたビークワもすでに60冊1,380円×60冊=・・と思わず計算してしまう
飼育瓶は何とか置ききれていますがこれから暴く産卵セットの幼虫たちはどこに置こうか検討中



2016年9月18日撮影 『オキナワヒラタクワガタWF1』

2016年9月18日飼育部屋

2016年9月18日飼育部屋

昨年、姉一家がお土産にくれたオキナワヒラタのWD♀持ち腹からのブリード個体たち
特大個体こそいませんが大きめの個体も数が増えてきています




2016年9月18日撮影 『ヒメオオクワガタ』

2016年9月18日飼育部屋

先日、やっとの思いで採集したヒメオオクワガタ
こうしてみるとやっぱり小さいです次は大型個体を目指します



2016年9月18日撮影 『ノコギリクワガタ』

2016年9月18日飼育部屋

2016年9月18日飼育部屋

2016年9月18日飼育部屋

2016年9月18日飼育部屋

この夏を楽しませてくれたノコギリクワガタ 
まだまだトップシーズン並みの威嚇ポーズを見せてくれています
自然界ではそろそろ生存も厳しくなる季節うちに来たからには長生きさせて見せます



この記事のURL | 飼育写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山梨県ヒメオオ採集!
- 2016/09/06(Tue) -

毎年秋口には採れもしない山梨県のヒメオオクワガタ採集に出かけます
2008年にペアを採集して以来全くお目にかかれず
それでもその気候、青空、やなぎの木には懲りずに行ってしまうだけの魅力があるのです

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

清流とヤナギの木
この涼しさとヤナギの枝先を見るだけでわくわくします



2016年9月6日撮影 山梨県甲州市『アサギマダラ』

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

すでにキベリタテハの発生は終わりアサギマダラが多く観察できました
長旅をするこのチョウなんと山梨から沖縄あたりまで行ってしまうそうです




2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

クワガタのくのじもないまま時間だけが過ぎていきます
ヤナギの群生があるたびに車を停めじーっと捜索ひたすら繰り返します



そしてついにその時はやってきました
ヤナギの枝先を見上げたていると、ふとヤナギの幹に動く影を察知

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集
※慌てすぎてピンボケ画像しかない。。。

おぉ~~っ
「この艶消しはアカアシではない
「この背中の丸みはコクワではない
瞬時にこの個体が8年ぶりに目の前に現れた目的の種であることを理解し心を落ち着かせます

足場が悪く手も震える中、高速で幹を登っていく個体にピントを捉えることが出来ません
気をとり直して正面に廻り再度確認



2016年9月6日撮影 山梨県甲州市『ヒメオオクワガタ』

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

ガサガサ慌てたものでこちらの存在に完全に気付いている様子
足元は熊笹だらけで万が一落ちたら捜索は不可能です

手持ちの網で余裕で届く高さですが慎重にいきます

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

見事に網の中にポトリ
やっとの思いで山梨県産ヒメオオクワガタを採集することが出来ました
なんとも至福の瞬間

2016年9月6日撮影 山梨県甲州市採集

ますますやなぎのもりの魅力にハマること間違いなしです









この記事のURL | 山梨県採集写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |