久しぶりに標本作り!
- 2016/07/25(Mon) -

本日午後は子どもたちとお嫁さまはお出かけです
相模大野で子供向けのコンサートだかに行くらしい

久しぶりの自宅での時間は標本づくりに決定
高校野球東東京大会準々決勝をみながらのんびりとします
しかし都立高の躍進は凄まじいです
打撃力はまだまだ競合私学には劣るものの投手力の高さは自分たちの時代では考えられないほどです


2016年7月24日撮影 標本作成

2016年7月24日撮影 標本作成

2016年7月24日撮影 標本作成

乾燥させていたものもばっちり乾いたので桐製標本箱に収めます
札が出来ていないので個体情報をマスキングテープに書いて一緒に刺しておきます



2016年7月24日撮影 標本作成

2016年7月24日撮影 標本作成

まだ2014年度の標本作成中
なんとか今年分まで今年中に追いつきたいです
ちなみに中央のオオクワガタはもちろんブリード物

相変わらずの顎開き過ぎ展足ですが自己満足で進めています




スポンサーサイト
この記事のURL | 標本作成 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
散歩ついでに一蹴り!
- 2016/07/24(Sun) -


休みの日にはむぎくんの散歩が日課
この時期は雑木林コースに自然と足が向かいます

2016年7月24日撮影 東京都八王子市採集

真ん中にあるクヌギの木
いつ蹴っても5~6頭のノコギリが落ちてくる今年の御神木です
今日も早速蹴ってみると・・・



2016年7月24日撮影 東京都八王子市『ノコギリクワガタ・コクワガタ』

2016年7月24日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月24日撮影 東京都八王子市採集

大型小型や♀含めてボトボト落ちてきました
全く拾いきれませんでしたが落ちてきた影や音の限りでは倍はいたと思います

拾ったものは符節欠けや顎掛けなど大型の♂ももう終盤かと思わせるような個体ばかり
これだけ一本の木に群がるところを見てもすさまじい樹液場抗争が想像できます





この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちいさな子亀を拾う!
- 2016/07/19(Tue) -

ちまたの三連休もなんとか一日は休みを確保することが出来ました
直前まで休み可能かわからなかったため出かける予定もなく朝から子どもたちとむぎくんの散歩です


2016年7月19日撮影 東京都八王子市

2016年7月19日撮影 東京都八王子市

2016年7月19日撮影 東京都八王子市『カタツムリ』

夏本番
植物も動物もイキイキとしていますカマキリの幼体やセミを探しながら進んでいきます

そんな中道路際の側溝に動く小石を発見
当然、小石が動くはずもなくよくよく見てみると


2016年7月19日撮影 東京都八王子市『クサガメ』

2016年7月19日撮影 東京都八王子市『クサガメ』

拾った時の画像甲長3㎝もない孵化したてともとれる子亀です
近所の池で産まれたのは察しがつきますがこのまま排水に流されてしまうのも黙って見てはおれずとりあえずは救助夕方まで観察もかねて連れて帰ることにしました


2016年7月19日撮影 東京都八王子市『クサガメ』

我が家も実家に飼い始めて31年のクサガメがいます
衣装ケースに巣くうその主は甲長30㎝を超える巨体
姿かたちそのままのミニチュア版にすっかり魅了されてしまいました




2016年7月19日撮影 東京都八王子市『クサガメ』

2016年7月19日撮影 東京都八王子市『クサガメ』

早速子どもたちは家の前でミミズを掘り起こしてきました
極小のものだけを選んであげてみると結構ガツガツいきます
お腹いっぱいにしたところで夕方には子どもたちと拾ったところに近い池へ帰してきました
サイズがサイズだけにカラスやサギ、もしかしたら大型のアカミミガメにすら喰われてしまうかもしれない
心配ではありますが国産種には頑張って生き延びてほしいです






この記事のURL | 水辺写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
『むぎくん』夏カット完了!
- 2016/07/11(Mon) -

もじゃもじゃになっていたむぎくんはお嫁さまに連れられてカット
肉球まわりのカットをするとフローリングでも安心


2016年7月8日撮影 『むぎくん』

2016年7月8日撮影 むぎくん

2016年7月8日撮影 むぎくん

2016年7月8日撮影 むぎくん

毎日のお散歩をなによりも楽しみにしているわんぱく犬です




この記事のURL | 我が家のペット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お初の山梨ミヤマ採集!
- 2016/07/08(Fri) -

13時半までに戻らなければならないという強行採集ながらやっと山梨県へ
標高をあげてヤナギが見え始めると心が洗われます

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集




2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ヤマキマダラヒカゲ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

樹液場の案内人
早朝には姿を見せてくれませんが9時を過ぎるとこのチョウが樹液場へ連れて行ってくれます



なかなか目で探そうとしても保護色のミヤマクワガタは見つけられません
高所にチョウが飛んでいる木ではいないと判断した後でも蹴って廻ります

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

うまくあたればこの通りです
林道とはいえ舗装道路沿いの木でもヤナギかニレを探し出せればこの時期は必ず採れます
トップシーズンを感じさせてくれる数でした


2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

大当たりで6頭も落ちてきたニレ
昨年までは採れたことのなかった木ですがポイントは毎年変わるということです


2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

ときにはカサっという小さな音とともにコクワガタも落下
大型のミヤマクワガタが落ちてきた時のあきらかに「ちがう音」は胸が高まります




2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

やっと小さいながらもルッキングで発見
2mくらいの高さの樹液場です



2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

そのさらに上のほうにはこんな立派な♂も
手持ちの2.7m補虫網でも届きますが手っ取り早く蹴り落としてみました

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

お見事しかし思ったよりも小さくて70㎜には程遠いです



2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

違和感を感じるほど洞に頭を突っ込んでいます
引っ張り出すと中に♀もいてミヤマらしからぬペアの状態に驚かされました

同じヤナギですがドカッとひと蹴りすると・・・

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

当たりの木だったようです
これも長年採れたことのない舗装道路沿いのヤナギ



2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

座りが悪いのかうろうろと隠れ場所を探す大型の♂に出会いました
しばらく観察していましたが最後はこちらに気付いて威嚇してくる始末
顔の高さくらいの画像に見えますが崖上からの撮影で沢から伸びてくるヤナギの上部です




2016年7月8日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

2016年7月8日撮影 山梨県甲州市採集

70㎜には届きませんがこちらも大型個体
後ろ足に麻痺があるようでしたが今日一番のサイズでしたので標本用に持ち帰り

もう少し時間があれば数だけは相当採れたと思います
また一日しっかり休める日に行きたいところですがお盆休みまではまとまった時間がとれないかも

今度の山梨県はヒメオオクワガタの時期にでも楽しみたいと思います























この記事のURL | 山梨県採集写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ノコギリクワガタ!
- 2016/07/06(Wed) -

ノコギリクワガタも60㎜を超えてくると太さも出てきて立派です
画像の長歯型は64㎜

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

70㎜オーバーは未だ見たこともありませんが想像を絶する大きさなのでしょう
利用したことはありませんが時折オークションでも近所で捕れた70㎜UPが出品されているようです
このトップシーズンの間にぜひ捕まえてみたい





この記事のURL | 飼育写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
相模川ふれあい科学館!
- 2016/07/03(Sun) -

早朝むし捕りツアーの後はこちらも子どもたちとの約束を果たすべく相模川ふれあい科学館へ
次女さんも長女さんも友達家族やら遠足?やらで来たことがありまた行きたいとの声に応えての訪館
もともと淡水魚が大好きなので期待が膨らみます



2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

さかなってどうすれば皆さんのようにきれいに撮れるのだろう
これでも写りのいいものを載せてます

それにしても淡水魚好きには見応えのある水槽のオンパレードわくわくします
小学生の頃は60センチ水槽に釣ってきたオイカワ・アブラハヤ・小鮒を入れて楽しんでいました
婚姻色の出たオイカワの♂にむかしの想いが蘇ります





そしてびっくりだったのが餌やり体験

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

ウグイとオイカワの水槽に麩を突っ込むとご覧の通り
ジャンプして喰らい付いてくる奴もいるくらいの迫力で楽しめました




体験工作も出来ます
こちらは自分だけのミニ水族館

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

2016年7月3日『相模川自然ふれあい科学館』

青の色水と油の分離で構成されたきれいな海
なかなかの仕上がりです


一通り見学した後は外のじゃぶじゃぶ池にドボーン
着替えをもってきて正解でした







この記事のURL | 動物園・水族館 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
早朝むし採りツアー!
- 2016/07/03(Sun) -

今日はお嫁さま主催のご近所さんクワガタ採集ツアー
大人から子ども同士まで家族ぐるみでのお付き合いの一行です
次女さんと同級の男の子が将来有望なクワガタ好き
いつもコクワガタの入った虫かごをもって遊んでいますが自分で採ったことがないとのこと
お嫁さまに頼まれて一肌脱いできました

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

ハイキングコースから一枚
おとな2人こども4人を連れての大所帯
興奮する子どもたちに若干のプレッシャーを感じながらのスタートです



2016年7月3日撮影 東京都八王子市『ノコギリクワガタ』

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

幸先よく1本目から長歯型の♂が2頭落ちてきてくれました
大はしゃぎの子どもらを見てとりあえずは一安心







2016年7月3日撮影 東京都八王子市『ノコギリクワガタ』

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

このノコギリも子どもたちが自分たちで見つけました
いざ蹴ると藪に落下しそうなところをお嫁さまが帽子を投げかざし奇跡のナイスキャッチ
参加者みんなで盛り上がれました



2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

帰りはことあるごとに虫かごから出しての品評会
嬉しそうな顔で見せ合いっこをする姿にこちらも嬉しくなります






2016年7月3日撮影 東京都八王子市採集

5時半から7時まで約1時間半程度の早朝採集今日の最大個体はこいつ
計測はしていませんがなかなかの特大サイズでしょう
スジクワガタなどの小物も含めると10頭ほどは採ることができなんとか成功のうちに終わることが出来ました







この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
特大ノコギリを求めて!
- 2016/07/02(Sat) -

早起きしての蹴落し採集
特大サイズのノコギリクワガタと♀を求めて2週連続行ってきました



2016年7月2日撮影 東京都八王子市『ノコギリクワガタ』

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

ノコギリもトップシーズン
上部に樹液の染み出ているクヌギではほぼハズレなしで落ちてくるので楽しめます





2016年7月2日撮影 東京都八王子市『ノコギリクワガタ』

2016年7月2日撮影 東京都八王子市採集

♀も確保
地元産のノコギリ累代スタート






この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |