標本の仕上り確認!
- 2015/01/12(Mon) -


展足していたミヤマクワガタの乾燥期間も終わり仕上がりを確認してみました


標本作成2

標本は真上から見た展足の統一感も大事ですが意外と仕上がりを決めるのが横からの見た目
足の高さや触角の高さも揃っているととてもきれいに見えます
この個体は中脚が下がってしまったので爪だけやり直しをしました



標本作成1

ミヤマクワガタは立体感があって標本としては映えます
斜めから見るとやっぱり中脚が気になってしまう

同時にさらに7頭の展足を完了
今日で2013年採集個体の展足がすべて終わりやっとその年に追いつけそう
標本用に絞めたりしないので2014年個体は特に状態の良い個体が少ないですがなるべくきれいに残したいです






スポンサーサイト
この記事のURL | 標本作成 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
飼育の醍醐味ってなに?
- 2015/01/10(Sat) -

子どもの頃の冬休みももちろんクワガタのことを考えていましたが成虫が家にいるはずもなく図鑑を読みふけっていました
小学館のクワガタムシという本で材割りを知って近所の林で真冬にコクワガタの成虫を見つけて大喜びしたのを覚えています
いまは真冬でも成虫が見れる時代



2015年1月4日撮影 佐賀県神埼郡神埼町『オオクワガタ』

オオクワガタ2

笑われるかもしれませんが我が家のブリード個体です





2015年1月2日撮影 『アクベシアヌス♀』

フィールドガーデン福袋8

全然気づかなかったけどこの1頭のみ羽化していました
やや羽化不全ですがなんとかなるかな
その他の4頭は未だ黄色付くこともなく順調に成長をしていました


今年は産卵セットを一つも組まなかったので飼育が楽です
越冬中の成虫を掘り起こしては楽しんだ冬休み
幼虫飼育ももちろん楽しいけどやっぱり手に乗せて眺めて触ることこそ我が家の飼育の醍醐味です






この記事のURL | 飼育写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
毎年恒例3000円福袋!
- 2015/01/04(Sun) -


新年あけましておめでとうございます
拙いブログですが今年も続けていこうと思います

温室の故障により外国産クワガタのブリードを行っていない我が家ではクワガタがめっきり記事に上がってきません
それでも毎年『お正月はクワガタづくし』のクセは抜けず予定していなかった福袋を見にフィールドガーデンさんへ足を運びました
目玉商品の2,015円マットなどは朝一番で売り切れ12時前でしたが当然福袋も数個残っているだけです




若干残った3,000円福袋を購入
気になる中身は・・・


フィールドガーデン福袋9


フィールドガーデン福袋3


フィールドガーデン福袋2


フィールドガーデン福袋1


和歌山県産ヒラタクワガタペア、ペイロニスコクワガタ3令3頭、トカラノコギリ悪石島産3令ペアと取替用の菌糸瓶500ml瓶3本
実はトカラではなくプラティオドンネブトが入っていたのですが今年温室のない我が家を知って茂木社長が常温に耐えられるトカラノコギリに替えてくれました






フィールドガーデン福袋7

ペイロニスコクワガタは飼育は初めてさっそく菌糸瓶交換です
小型の丸っこいクワガタですが幼虫飼育にくせがあるとの話もありなんとか成虫にしたいです






フィールドガーデン福袋5

和歌山県産ヒラタクワガタ
東京都内の特に河川敷をホームグランドにしていた私にとって異常ともいえる大きさのヒラタです



自分が購入する予定もなかったマニアックなクワガタが手に入るのも福袋の楽しみの一つ
大型個体の作出飼育は苦手ですが丁寧に成虫にしてあげたいと思います





この記事のURL | クワガタ雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |