蝶の同定は難しい!
- 2013/09/29(Sun) -
秋は初夏と同じく蝶がたくさん観察できる季節です
新たに蝶を撮影してもやっぱり種類の同定が難しい



2013年9月29日撮影 東京都八王子市『ウラギンヒョウモン』??

タテハ蝶不明

似た種類はたくさんあります
ウラギンヒョウモン??違うかもしれませんので悪しからず




スポンサーサイト
この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初めての上野動物園!
- 2013/09/23(Mon) -
我が家では多摩動物公園には年に3~4回ほど足を運びます
前日までは明日は多摩動物園へ行こうなんて話していましたが前夜になり「パンダが見たい」・・と
今回はお嫁様の強い希望により子ども達の反対を押し切って「上野動物園」へ行ってみました


2013,9,23上野動物園.


早速入口近くのパンダ舎へいきましたが今はゴロ寝タイムのよう


2013,9,23上野動物園2

子ども達は大はしゃぎをしてくれたので連れて来た親としては満足です(笑)




2013年9月23日撮影 上野動物園『ニホンザル』

2013,9,23上野動物園5





2013年9月23日撮影 上野動物園『ホッキョクグマ』

2013,9,23上野動物園3

2013,9,23上野動物園4

とても機嫌がよかったようでポリタンクのようなものを抱えてスイスイ泳いでくれました





2013年9月23日撮影 上野動物園『フラミンゴ』

2013,9,23上野動物園6

フラミンゴの羽の色は餌の藻の色らしい
食べたものがここまで体色に現れるなんてすごいです





2013年9月23日撮影 上野動物園『イリエワニ』

2013,9,23上野動物園7

ここからは両性・爬虫類館の画像です
目玉はコレ巨大な「イリエワニ」
大人でも小柄な人なら丸呑みされてしまいそうな大きさです
分厚いアクリルの向こう側とはいえ恐怖と人間のちっぽけさを感じてしまいました





2013年9月23日撮影 上野動物園『ハイギョ』

2013,9,23上野動物園8

鰓ではなく肺で呼吸できる魚だから「ハイギョ」
まさしく生物が水中から陸へ上がる進化の過程の古代魚です





2013年9月23日撮影 上野動物園『マムシ』

2013,9,23上野動物園10

クワガタ採集時の要注意生物のひとつですフィールドでは会いたくないなぁ
初めてマジマジと見ましたが意外と鱗が大きく特徴的です





2013年9月23日撮影 上野動物園『カメレオン』

2013,9,23上野動物園11

子ども達が大好きなアニメ映画「塔の上のラプンツェル」にも出てくるカメレオン
ぜひ一度は虫をとるところを見たいものです


ほぼ全てを回りきり、帰りがけにもう一度パンダ舎へいきました
写真がうまく撮れず載せられませんが見事に目の前で座って笹を食べている姿を見ることが出来ました
これには子ども達もお嫁様も大興奮

多摩動物公園に比べると大変混み合ってしまいますが動物達も元気でとても観察しやすいです
今度行くときは綺麗にパンダを撮れるよう頑張ります




この記事のURL | 動物園・水族館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今年最後の山梨県!
- 2013/09/18(Wed) -
なかなか仕事が片付かない中、予定より10日遅れでヒメオオクワガタを探しに行ってきました
本当は記事にもしないつもりでしたがせっかく行ったので


2013年9月18日撮影 山梨県甲州市

2013,9,18山梨県1

到着時は太陽もまだ低く気温も10度を下回ってました
毎年同じようなことを書いてますが寒くてクワガタどころじゃないのでは?と心配になります





2013年9月18日撮影 山梨県甲州市

2013,9,18山梨県2



2013年9月18日撮影 山梨県甲州市

2013,9,18山梨県3

日が当たると少しづつ気温が上がって期待は膨らみますが歩けど歩けどクワガタの「く」の字もない
それでも快晴の空とヤナギの枝の組み合わせに癒されました
以前この場所で最後にヒメオオクワガタを採集した日付は9月21日なので決して時期が遅すぎることはありませんが5時間ひたすら歩いて今年も成果ゼロ
また来年も頑張ります





2013年9月18日撮影 山梨県甲州市『スジクワガタとコクワガタ』

2013,9,18山梨県4

諦めて下山途中にニレの木へ寄り道です
樹皮めくれで今年最後のクワガタを見つけました小さなスジクワガタとコクワガタ
めくれの奥ではまだ樹液が出ていて夢中で吸っています短い夏の終わりに越冬準備に余念がありません

また来年




この記事のURL | 山梨県採集写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
初めての『キベリタテハ』!
- 2013/09/03(Tue) -

嬉しい初撮影成功となりました
色彩は地味に見えますがじっくり見るとその名の通りの黄色い縁、スカイブルーの斑点、黒から焦げ茶への色の移り変わりなど魅力満載です
そ~っと近づいては逃げられを繰り返しているうちにこちらの存在に慣れてくれたのか最後は1mくらいまで近づくことが出来ました


2013年8月27日撮影 山梨県甲州市『キベリタテハ』

2013,8,27キベリタテハ

ヨーロッパから北アメリカまでの北半球に広く分布していて冷涼な地域を好みます
蝶屋の方には非常に人気は高いそうです
確かに昨年の同時期に撮影場所近辺で捕虫網を持った方に「キベリ見ませんでしたか?」と声を掛けられたことがありました
蝶標本・・・やってみたいなぁクワガタより難しそうです





この記事のURL | 蝶写真館 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |