日本代表は『タマムシ』!
- 2013/07/26(Fri) -
昨年撮影の画像の中に確かタマムシがいたなと思い出し漁ってみました
ニジイロクワガタの綺麗な上羽根に負けない位の美しさ


2012年8月19日撮影 東京都八王子市『ヤマトタマムシ』

2012,8,19ヤマトタマムシ

美しい甲虫のまさに日本代表
我が家の周りではわりと個体数は多いようです
こちらはお嫁様撮影の画像なので今年は意識してもっといい写真を撮影したいです




スポンサーサイト
この記事のURL | 他昆虫写真館 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
『ニジイロクワガタ』羽化!
- 2013/07/22(Mon) -
昨年の夏、お世話になった「大自然の中で・・・」のゆき幸さんに戴いたニジイロクワガタが羽化しました
長女さんに持ってもらっての撮影です
クワガタらしからぬ風貌ととにかく上羽根の色艶がとても綺麗です



2013年7月21日撮影 羽化割り出し『ニジイロクワガタ』

2013,7,21ニジイロクワガタ2


2013,7,21ニジイロクワガタ1

何のためにこんなに艶やかな上羽根にしたんだろうなどと話しているとお嫁様が一言
「鳥から見て美味しく無さそうに見えるんじゃない?鳥除けにCDを吊るしてヒラヒラさせてる畑もあるし」
・・・なるほど確かに近所でもCDを吊るしてるところがあります
真偽のほどはわかりませんが納得のいく話でした



2013,7,21ニジイロクワガタ3

ビンに入れて飼育開始さすがはニジイロクワガタ鑑賞性は高いです




この記事のURL | 飼育写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
近所でカブト虫捕り!
- 2013/07/21(Sun) -
来年から小学生の長女さん、昨年から虫捕りにハマってます
春先は蝶ばかり捕まえていましたが鳴き始めたセミの声を聞き我慢できず買い物の後近所に出向きました

2013,7,21虫捕り

バッタもカマキリもセミだって鷲掴みにするたくましい女の子になりました(笑)
セミはニイニイゼミ、アブラゼミ、ヒグラシ、ミンミンゼミの鳴き声を確認しましたがどれも高くて採れません





セミを探して歩いていると桜の幼木に大きな影を発見
ビッグサイズの昆虫の王者です

2013,7,21虫捕り2

桜の枝で休憩中のカブトムシ
この木の樹液に来たとは思えませんので(そもそも樹液が出てませんでした)近くの林から飛んできたのでしょう




2013,7,21虫捕り3

違う角度からもう一枚
カブトムシを採るつもりはなかったのですが長女さんは大喜びなのでヨシとしましょう
こちらもちゃんと世話をするという約束で少しだけ我が家で生活をすることになりました
先日玄関に飛んできたコクワガタと並んでリビングでVIP扱い
夏の風物詩が今年も我が家にやってきました




この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ガッチリ系『ヒメアカタテハ』!
- 2013/07/19(Fri) -
昨年は散歩のたびに蝶を追いかけました
近所にこんなにたくさんの種類がいたとは驚きです
未だアゲハチョウの類をうまく撮れていませんがタテハ蝶系は少し撮影できました


2012年9月30日撮影 東京都八王子市『ヒメアカタテハ』

2012,9,30ヒメアカタテハ

若干のスレ個体なのが残念ですが初撮影なので良しとしましょう
ヒラヒラと優しく飛ぶモンキチョウなどに比べてガッシリした体躯をしているのがわかります
今年は新しい個体を探してみたいと思います




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
よく見る『モンキチョウ』!
- 2013/07/19(Fri) -
最近は出掛けることも出来ずに仕事三昧(笑)
夜中に昨年の画像を掘り起こすのが楽しみとなっています


2012年9月30日撮影 東京都八王子市『モンキチョウ』

2012,9,30モンキチョウ

同じエリアにキチョウも生息しているようですがこれはたぶん「モンキチョウ」
モンシロとモンキチョウは一時期の長女さんの虫捕りデビューの標的になってました
割とどこにでもいる種類ですがこうしてマジマジと見ることはあまりありませんでした
本当は羽根を開いているところを撮りたいのですが中々難しいです




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
新潟の『アカガエル』!
- 2013/07/18(Thu) -

お嫁様の実家前の田んぼや小川にはとにかく生き物がたくさんいます
山梨県で捉えたカエルの画像ですが確か新潟県でも似たようなのがたくさんいたと記憶してました
たくさんの画像を掘り返してみるとやっぱり


2012年8月12日撮影 新潟県『ニホンアカガエル』

2012,8,12ヤマアカガエル

こちらは「ヤマアカガエル」の可能性もあります
見分け方は背中の2本線が中心に寄って曲がっているのが「ヤマアカガエル」
ほぼ真っ直ぐなのが「ニホンアカガエル」らしい
この個体は・・・真っ直ぐではないですが中心に寄ってはいないので「ニホンアカガエル」かな
平野部では一部混生もしているようですしすばしっこいので中々判断はつきにくいです




この記事のURL | 水辺写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年の『コムラサキ』!
- 2013/07/15(Mon) -
7月に入り山梨県は多数の蝶が舞っていました
数種類撮影したのですが人様に見せられる画像はこれだけです
しかもまた「コムラサキ」


2013年7月9日撮影 山梨県甲州市『コムラサキ』

2013,7,9山梨県コムラサキ

日陰の葉の上で休憩中です
朝日が差し込んできてこれから活動開始でしょうか
もっとたくさんの蝶の撮影を成功させねば「蝶写真館」のカテゴリが持たなさそうです(笑)




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
たぶん『ヤマアカガエル』!
- 2013/07/14(Sun) -

クワガタ採集は「水辺でよく採れる」という話がありますが確かにその通り
我が家で通っている採集場所も例に漏れず山沿いからの水の溜まり場があります
この時期はその水辺を通ると何者かががぴちぴちと音を立てて逃げ惑います
正体はこれ


2013年7月9日撮影 山梨県甲州市『オタマジャクシ』

2013,7,9山梨県オタマジャクシ

アカガエルの仲間でしょうか大きいのは頭から尻尾の先までで40mmくらいはありました
枯葉のしたからこちらの様子を伺う姿がなんとも
すぐに打ち上げられそうな浅い水辺なので今後がやや心配です




2013年7月9日撮影 山梨県甲州市『ヤマアカガエル』

2013,7,9山梨県ヤマアカガエル

同じ水辺にカエルを発見
我が家の近所でも見られる「ニホンアカガエル」の仲間『ヤマアカガエル』です
我が子の成長ぶりでも見に来たのでしょうか
かなり俊敏な動きで何とか撮れた一枚ですがややボケました




この記事のURL | 水辺写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山梨県採集は最高!
- 2013/07/09(Tue) -
今年2回目の山梨県採集です前回は大雨でしたが今日は朝から快晴
寝坊することなく計画通りに出発できました
今日も夕方には子どもとの約束があるので午前中メインの弾丸勝負




山梨県林道

こんな感じの林道を突き進みます標高は1000mちょっとと言ったところでしょうか狙うは70mmUPのミヤマクワガタ




2013,7,9山梨県1

前回は確認できなかったアカアシクワガタも発生しています
細いヤナギに噴出す樹液場で発見




2013,7,9山梨県2

頭上ではミヤマクワガタがいました樹液が出ているかわかりませんがペアのようです
こちらはニレの木手で揺らすと2頭ともポトリと落ちてくれました幸先よく発見できます




2013,7,9山梨県3

こちらもニレの枝で発見やっぱりペアでついています
樹液が出ている感じはしないのですが見上げるたびにクワガタが見つかって発生ピークを予感させてくれました




2013,7,9山梨県6

前回はヤナギの樹液場は雨の影響もあり見つからずニレ一本で探しましたが今回はヤナギもちゃんと樹液が出ています
画像は「コムラサキ」樹液場を教えてくれるいいやつです




2013,7,9山梨県4

撮影をしたいので木を蹴る前に入念にチェックをやっぱりこんな影を見つけると種類を問わず興奮します
こちらは網を伸ばして採集したところ「コクワガタ」でした




2013,7,9山梨県7

これは残念カナブンです(笑)
視力が余りよくないので撮影をして画像で判断をすることもしばしば




2013,7,9山梨県14

これはバッチリヤナギの樹液場につくミヤマクワガタのペアです
見つけたときのドキドキがたまりません
しかし木々を見上げたり蹴ってみるとおおよそ何かしらクワガタがいるという状況でした




2013,7,9山梨県5

採集開始から一時間経たないうちにルアーケースが満員御礼
70mmUPには程遠いものの数だけはいくらでも採れそうな感じです
このあとは目欲しい個体が採れたら入れ替えて保管となりました






そしてこの後はもうひとつの目的新規採集場所でヒメオオクワガタ探し
「この時期はまだ早いよ」と友人に言われてはいましたが行ってみないとわかりません

2013,7,9山梨県8

中々いいヤナギの群生2008年9月以来のヒメオオクワガタに出会えるかもと考えるとワクワクします




2013,7,9山梨県9

んん~ついに見つけたか
この標高でヤナギの枝に黒い影期待は高まりますが・・・残念ながらミヤマクワガタでした




しばらく何も発見できない時間が続きますが晴天の中ヤナギを見て歩いているだけで気分は最高
ヤナギの本数も多くて秋口にはより期待が持てそうです

と、やっとヤナギに黒い影が

2013,7,9山梨県10

PC画像だとなんとなく正体がわかってしまいますがカメラの再生だと条件もサイズ的にも
しかし手持ちの網では全く届かない高さです当然幹を揺らしましたがなぜかこれに限って落ちてきません
益々怪しい、正体が知りたい




2013,7,9山梨県11

思いとは裏腹に、ヤナギを揺するたびに踏ん張ってしまう始末
結局1時間あまりをこの個体に費やしながら無念のタイムアップ
諦めざるを得ませんでしたが自宅に戻りPCにて確認すると・・・ミヤマクワガタです・・・(笑)
悔しいようなホッとしたような不思議な気分(笑)

それでも久しぶりの興奮を味わうことが出来ました
いよいよミヤマクワガタもアカアシクワガタもピークです
今月は行けてあと1回でしょう70mmUPミヤマは次回におあづけ
秋口のヒメオオクワガタ狙いも先の楽しみです
よい趣味を持ったことと勝手な行動を許してくれているお嫁様に感謝しつつ次の計画を練っているこの頃です




この記事のURL | 山梨県採集写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
都会の『アオスジアゲハ』!
- 2013/07/07(Sun) -
灼熱の太陽の中、みなとみらいへ遊びに行きました
目的はパシフィコ横浜で開かれるランドセルの展示会長女さんは来年から小学生です
真剣に、楽しそうにランドセルを見て廻る長女さんをみると嬉しいやら寂しいやら・・・早いもんです

2013,7,6みなとみらい

展示会の後は子どもたちと約束をしていた遊園地、コスモワールドへ
猛暑を記録している中、乗り物あれもこれもと散財してきました(乗り物券制でパスポートがないんです)




みんなで木陰で休憩しているとお嫁様がアオスジアゲハを発見
花も自然もないこの土地で一匹、なんだか心配な一匹です


2013年7月7日撮影 みなとみらいコスモワールド『アオスジアゲハ』

2013,7,6みなとみらいアオスジアゲハ

高気温のため休憩中だったのか幼虫の食草なのかわかりませんが木陰でじーっと過ごしています
本当は羽根を開いたところが一番綺麗なのですが普段は動きが早くて中々撮影できません
都会の中でも何とか元気でやってもらいたいものです




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の楽しみ街灯廻り!
- 2013/07/05(Fri) -
昨年の夏季休暇には先に子ども達と帰省しているお嫁様を追いかけて夜中の高速を走りました
今年ももちろんその計画でいるのですが、オオクワガタ狙いと大それたことはとても言えませんが少なからずオオクワガタが採れた記録のある地域に行けるという滅多にない機会なので今から楽しみです
最寄のインターよりもだいぶ手前で降りて山道をひた走る!!考えただけで楽しいです


2012年8月12日AM 新潟県街灯廻り

2012,8,12新潟県街灯廻り1

このような時間に余裕のある街灯廻りは初めてでしたが普通種は採集できましたほとんどがアカアシクワガタ時折、コクワガタとノコギリクワガタ、ミヤマクワガタと言った感じです
時間帯や気象条件、月齢など街灯や灯火採集にはさまざまなポイントがあると伺ってますが里帰りの日にちが決まっているので正直選んでられません




2012年8月12日AM 新潟県街灯廻り

2012,8,12新潟県街灯廻り2

山間部に街灯が現れただけで興奮モノでした
昨年は仕事終わりの出発でしたが今年は現地での時間を多くとれるように計画するつもりです



2012年8月12日AM 新潟県山の夜明け

2012,8,12山の夜明け

街灯廻りの終了とともに夏季休暇スタートの夜明け
今年もゆっくり休むためにあと1ヶ月できっちり仕事を仕上げなくては




この記事のURL | 新潟県採集写真 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
近所でカブトムシ堀り!
- 2013/07/03(Wed) -
まずは昨年の画像からです
新緑の谷戸でお嫁様がカブトムシを発見しました
廻りは雑木林の落ち葉だまり時期的にも羽化して出てきたところだったのでしょう


2012年5月21日撮影 東京都八王子市『カブトムシ』

2012,5,21カブトムシ

子ども達に早速拾い上げられ少しだけ遊び相手になってもらい山に帰してあげました
どこにでもいるカブトムシですが5月に手にするととても新鮮な感じです





11月のこと、その落ち葉だまりを掘り返すとゴロゴロ出てきました
あのメスの二世かな


2012年11月11日撮影 東京都八王子市『カブトムシ』3令幼虫

2012,11,11カブトムシ幼虫

2012,11,11カブトムシ幼虫1

長女さんによる枯れ木をくわえさせての採集はクワガタの世話の手伝いにより習得した技お見事
まだ伸びしろのある3令幼虫です
写真の通り枯れ枝や枯れ木も転がり埋まっていましたが腐葉土より好んで食べていた形跡がありました
腐葉土の表面まで上がってきて転がっている枯れ木の下部を食べていたようです




それから半年以上が経ち、成虫になっているかなと掘り出してみました
子ども達と枝でゆっくりと掘り返すと早速メスがコロリ


2013年7月3日撮影 東京都八王子市『カブトムシ』メス

2013,7,3カブトムシ

またまた少し遊び相手になってもらった後、腐葉土へ帰しますすぐにガサガサともぐって行ってしまいました
と、ここで近所の小学生たちの登場
手にはスコップとプラスチックケースん~採り方知ってますね
もちろんその場を譲って子ども達との散歩に切り替えました




この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
一枚写真『イシガケチョウ』!
- 2013/07/01(Mon) -
今年のゴールデンウィークに多摩動物公園昆虫館で撮影した「イシガケチョウ」
過去のteaCupブログの頃に昆虫館で探しても見つからなかった記事を載せてますがこの時はじめて見ることが出来ました


2013年4月29日撮影 多摩動物公園昆虫館『イシガケチョウ』

2013,4,29イシガケチョウ

本当に見事な羽の模様
この日は数匹見かけましたがこちらが一番綺麗な個体だったと思います




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |