写真館『ミヤマクワガタ』!
- 2013/05/31(Fri) -
採集シーズン間近となってきました
ここ数年、山梨県大月市と甲州市には必ず通っています
狙いは至って普通種のミヤマクワガタ


2012年6月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,6,19-1『ミヤマクワガタ』

大月市や甲州市の採集ポイントの標高ではまだ樹液場が薄いです
少ないながらも発生していればこの時期ならではの綺麗な黄金色の成虫を手にすることが出来ます
発生して間もない個体は樹種に関係なくウロウロしているように感じます



2012年6月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,6,19-2『ミヤマクワガタ』

個体数は少ないですが6月中はヤナギの葉も破れも少なく青々と綺麗で個人的に好きな時期です

普通種でも70mmを超える個体はなかなか見つかりません
最後に見た70upはすでに5年も前(笑)

毎年掲げる宣言・・・「今年こそ



スポンサーサイト
この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ヤナギ樹液場の案内人!
- 2013/05/30(Thu) -
ヤナギやニレの樹液場を探すならヒラヒラと舞う蝶を探すのが手っ取り早いです
細い幼木が多い採集場所では毎年樹液場となる木が変わるのでじっくり歩きながら探すのが一番でしょう



2012年7月19日撮影 山梨県甲州市『コムラサキ』 

2012,7,19『コムラサキ』

こんなふうに集まっていればその木は樹液場となっているはず
もし樹液場にいなくても日中は枝先に移動していることも多いので良く観察すると良いでしょう

ちなみに撮影の目的じゃない方は蹴っ飛ばしたほうが早いです




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
厳冬間近の富士山!
- 2013/05/29(Wed) -
今年のゴールデンウィークに撮影した富士山とほぼ同じ位置で昨年末に撮影した画像がありました
空気の冷たい時期のほうが綺麗です


2012年12月16日撮影 河口湖畔より

2012,12,16河口湖より

このデカさは伝え切れません
噴火が近いとも言われていますが穏やかでいてほしいものです




この記事のURL | 旅行・お出掛け | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柳に付く『コクワガタ』!
- 2013/05/28(Tue) -

ミヤマクワガタ狙いで採集に行ったとある林道で見つけた「コクワガタ」
持ち歩き用3mの捕虫網で充分に届きます
しかしココからが皆さんと違うところ


2012年7月4日撮影 山梨県甲州市『コクワガタ』

2012,7,4『コクワガタ』

この誰にでも採れそうなシチュエーションの中・・・落としました(笑)
このときはまだヒメオオクワガタだと思い込んでいたので相当なショックを受けましたが自宅で画像を見てホッと一安心
そういえば秋口に標高のある山に入ると盛夏よりコクワガタが多く観察できます
特に大型が多いように感じますが発生時期なのでしょうか

いずれにしても今年も網捌きを鍛えなければなりません




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
山梨県で初『ハルゼミ』!
- 2013/05/27(Mon) -
6月の下旬にさしかかろうという時期、枝先で「ハルゼミ」を発見
あまりいい角度で撮れませんでしたが一枚写真


2012年6月19日撮影 山梨県大月市『ハルゼミ』

2012,6,19『ハルゼミ』

本州・四国・九州と幅広く分布しているそうですが初めて見つけました
普段、山に来ても特に探しているわけではないのですがこれもカメラ効果かな




この記事のURL | 蝉写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
美麗『ツマグロヒョウモン』!
- 2013/05/26(Sun) -
我が家の近所でも比較的多く観察できます
羽先、いわゆるツマが黒に近い色なのでこの和名がつけられました
少しづつ蝶の種類や魅力がわかってきてこの先のめり込むこと必至です


2012年9月30日撮影 東京都八王子市『ツマグロヒョウモン』

2012,9,30『ツマグロヒョウモン』

蝶の撮影は羽の開き具合や角度はもちろん、そもそもフレームに納めるのが大変(笑)
他の方のブログを見ていてもただただ感心するばかりです
マクロがあれば少しはマシな写真が撮れるかな




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
呼名多き『ハナダイコン』!
- 2013/05/25(Sat) -
2月終わり頃から5月中旬程度まで公園や道端を賑わす花です
紫が鮮明で群生していると特にきれい


2013年4月14日撮影 東京都八王子市『ハナダイコン』

2013,4,14ハナダイコン

たくさんの呼び名を持っており「ハナダイコン」「ショカツサイ」「オオアラセイトウ」など
こちらも中国からの外来種ですが調べていると公園などの自生植物に外来種の多いこと多いこと




この記事のURL | 花写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
写真館『シオカラトンボ』!
- 2013/05/24(Fri) -
昨年の画像の中にトンボを発見
新成虫でとても綺麗でした


2012年4月29日撮影 東京都八王子市『シオカラトンボ』

2012,4,29『シオカラトンボ』

GW時期にもうトンボがいることに驚いた記憶があります
今年になって気にしてみると各所で結構普通に見られました
虫捕り大好き長女さんの標的になってます(笑)



この記事のURL | 蜻蛉写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ミヤマのメイトガード!
- 2013/05/23(Thu) -
楡と蔦の写真とは打って変わってわかりやすい位置でペアを撮影しました
大型のオスがメスをしっかりガード
ミヤマクワガタはメイトガードをする種類だとはよく聞きますがまさにこれでしょうか


2012年7月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,7,19ミヤマのメイトガード

昨年はミヤマは当たり年だったかなと感じました
毎年行けば必ず採れるのですが毎回2桁超えでした
今年はどんなもんかな

しかしながら今のところ6月中も仕事の都合が付かず計画は起ってません(笑)




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
楡はどの木も御神木!
- 2013/05/22(Wed) -
強い日差しの中でもこれだけ鬱蒼としていればミヤマクワガタも活動できます
わかりにくいですがペアで樹液を吸っています


2012年7月19日撮影 山梨県甲州市『ミヤマクワガタ』

2012,7,19楡と蔦に隠れて

ややピンボケ気味(笑)写真を大きくすると誤魔化せません(笑)
今年の採集のときはじっくりゆっくりカメラを構えたいと思います

あと3週間もするとミヤマクワガタも採集シーズンです




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
金色の『オオゴマダラ』!
- 2013/05/20(Mon) -
多くの蝶は中々触れずらい姿形をした蛹になりますがこちらは違います
日本国内で最大になるとされる蝶の蛹


2013年1月4日撮影 多摩動物公園昆虫館『オオゴマダラ』

2013,1,4『オオゴマダラ』

すごく綺麗な金色をしています
多摩動物公園昆虫館では「オオゴマダラの蛹のツリー」が展示されていました
蛹は綺麗ですが幼虫は中々迫力
多摩動物公園昆虫館は蝶が好きな方には堪りません




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
綺麗な声の『ガビチョウ』!
- 2013/05/19(Sun) -
ゴールデンウィークから初夏にかけて我が家の周りで大きなきれいな声で鳴く鳥がいます
これまで正体がわかりませんでしたがそこはカメラを買ってからの好奇心
昨年散策に訪れた道路端でついに姿を捉えました


2012年6月2日撮影 東京都町田市『ガビチョウ』

2012,6,2『ガビチョウ』

撮影当初は名前もわかりませんでしたがStag Beetle DiaryのRandyさんに「ガビチョウ」であることを教えていただきました
想像していたよりずんぐりむっくり体型ですが毛並みと白いアイラインがカッコいいです




この記事のURL | 野鳥写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アメリカザリガニ捕獲!
- 2013/05/18(Sat) -
お嫁様が友達に安いスーパーがあると聞いたとのことで足を運びました
あまり来ないところだったのでお嫁様と子どもたちと買い物帰りのスーパーの近くで散策

すぐ近くで子ども達がわいわい集まっている場所があり覘いて見ました


2013,5,18アメリカザリガニ-2

こんな感じの浅い池
たくさんのお父さんお母さんや子ども達の手にはタコ糸・スルメ・バケツ
そうみんなザリガニ釣りをしていました




生き物大好き長女さんと早速探してみると浅いところで早速発見
手づかみで捕獲

2013,5,18アメリカザリガニ-1

一匹目から意外に大きい(笑)
もって帰りたがる長女さんを何とかなだめました
お嫁様はクワガタをはじめ虫全般OK、芋虫も全然問題なしなのですがザリガニだけは苦手とのこと
なんでも飼育経験はあるそうですが浅い水槽でニオイにやられたそうです
確かにその「ニオイ」・・記憶の中にあります(笑)



長女さんと人の少ない浅い小川をさらに探してみます

2013,5,18アメリカザリガニ-3

落っこちても安心というより靴でも入れそうな浅い水深です



個体数が多いようで小さなザリガニはたくさんいました

2013,5,18アメリカザリガニ-4

どこにいるかわかりますか
近くでスルメとタコ糸を持っていた親子に教えてあげると早速吊り上げていました
他の生物が生息している感じがしないので絶対的に餌不足なのでしょうかスルメへの食いつきがすごいです
あまりにも住宅街で驚きましたが今度はザリガニ釣りの準備をしていってみたいです





この記事のURL | 水辺写真館 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
青空と『ミヤマクワガタ』!
- 2013/05/17(Fri) -
標高が高いところでは日中に堂々と活動している個体も多いです
晴天の中、5mほどの高さの枝先に小型ながらもミヤマクワガタを発見


2012年7月4日撮影 山梨県大月市『ミヤマクワガタ』

2012,7,4『ミヤマクワガタ』

毎年感じますが採集するには歩いてなんぼ
歩いて見廻ってじっくり観察した後に蹴ってみると意外に落ちてきたりします

もし採れなくても良い天気の中ヤナギの木を眺めているだけでも気分は最高です




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
片瀬江ノ島より望む!
- 2013/05/16(Thu) -
お手頃価格ながらも一眼レフカメラを購入してからというもの出先での撮影が楽しくて仕方ありません


2012年2月14日撮影 片瀬江ノ島海岸より

2013,2,14富士山



江ノ島に行く度に訪れているのが新江ノ島水族館

2012年2月14日撮影 新江ノ島水族館

2012,2,14

この記事のURL | 動物園・水族館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
去年のGWは新潟へ!
- 2013/05/14(Tue) -
昨年のゴールデンウィークの写真です
お嫁様の実家新潟県に里帰り


2012年5月4日撮影 新潟県『つくし』

2012,5,4新潟県『つくし』

新潟県ではゴールデンウィーク中につくしがピークを迎えるようです
東京とまるっきり1ヶ月違い



長女さんは張り切って畑仕事を手伝いました

2012,5,4新潟県『畑仕事』

田舎に帰ると色々な体験が出来ます
足元にシマヘビがいたりアマガエルがたくさん産卵をしていたり
畑も田んぼも夏とは違った雰囲気で春の新潟もまた良し





この記事のURL | 旅行・お出掛け | CM(0) | TB(0) | ▲ top
写真館『ベニシジミ』!
- 2013/05/13(Mon) -
普段見過ごしてしまいがちなベニシジミ
個体数も多く長女さんの虫捕りの対象からも外れつつある本種ですが改めて写真に収めるとやはり綺麗



2012年6月23日撮影 東京都八王子市『ベニシジミ』

2012,6,23『ベニシジミ』

蝶は撮影が難しいです
大体の場合、ガサゴソしている間にフレームアウト(笑)
今年もめげずに頑張ります




この記事のURL | 蝶写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ガラじゃないけど『薔薇』!
- 2013/05/12(Sun) -
オルゴールの森美術館に併設されている薔薇園
幾重にも重なる花びらが綺麗です


2013年5月4日撮影 河口湖オルゴールの森美術館-薔薇園-

2013,5,4オルゴールの森薔薇園

薔薇なんて写真で撮るガラじゃないのになぁ(笑)
安物カメラでも持って出掛けると色々視点が変わります




この記事のURL | 花写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
難敵『ノコギリクワガタ』!
- 2013/05/11(Sat) -
我が家では中々の難敵、ノコギリクワガタ
他の方のブログを拝見していると散策や採集で面白いように見つけておりますが中々どうして・・・(笑)
昨年、都内で見つけたノコギリクワガタはこの1頭のみ


2012年7月8日撮影 東京都町田市『ノコギリクワガタ』

2013,7,8東京都ノコギリクワガタ

近所では見つけることが出来ませんでしたが有名な場所まで足を運び何とか1枚
枯れた枝葉を軽く退かしたらコロリと出てきました
赤みのある大歯型はカッコいいです




この記事のURL | 東京都採集写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
写真館『アネモネ』!
- 2013/05/10(Fri) -
GW中に行った「河口湖オルゴールの森美術館」
とにかく庭園が綺麗でした


2013年5月4日撮影 オルゴールの森美術館『アネモネ』

2013,5,4オルゴールの森『アネモネ』

花言葉は 
「はかない希望」 「消えた希望」 「はかない恋」 「見放される」 「固い誓い」 「薄れゆく 希望」 「あなたを愛します」 「恋の苦しみ」 「極限の愛」 「悲しい思い出」 「期待」 「失望」 「 堅忍」 「見捨てる」

これじゃ渡されても意味が伝わりません(笑)
全体的にあまり良い意味ではないようですが何にせよ赤が映えて非常に綺麗です



この記事のURL | 花写真館 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
写真館『ソメイヨシノ』!
- 2013/05/09(Thu) -
職業上、毎年桜の季節は他部署のピークがありその波が押し寄せてきます
忙しいのはありがたいことですがここ10年、お花見をしていませんでした(笑)

そんな中、昨年は開花が遅かった?こともあり少し遅めの日にちではありますが撮影成功


2012年4月15日撮影 よみうりランド

2012,4,15よみうりランドさくら

よみうりランドの桜は本当に見事でした
お子様連れの方にはとても良いです




この記事のURL | 花写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柳と『ミヤマクワガタ』!
- 2013/05/08(Wed) -
山梨県へ行くと標高によって柳の種類が変わることに気付きます
楡の木は当然全てが採集対象になりますが柳は居ない木には居ない
6月の発生初めはウロウロしているのか様々な木に居ますが7月は樹液場勝負


2012年7月19日撮影 山梨県大月市『ミヤマクワガタ』

2012,7,19柳とミヤマクワガタ

とはいえこちらは樹液など出ていない木で発見した小型のミヤマクワガタ
小さいがゆえに戦いに敗れたのか夜間飛行中にたまたま行き着いたのか
最終的には決め付けずに良く見ろって事のようです

今年一発目は6月26日か27日か
その頃には手持ちの仕事の終わりが見えているはず・・・




この記事のURL | 野生鍬形写真館 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
河口湖オルゴールの森美術館!
- 2013/05/07(Tue) -
ゴールデンウィーク、長女さんの強い希望により「河口湖オルゴールの森美術館」へ

2013,5,4オルゴールの森-1


年に1度くらいのペースで行ってます女の子はこういうの好きみたいです(笑)
とはいえ薔薇園もあってとても綺麗です




2013,5,4オルゴールの森-2

2013,5,4オルゴールの森-3


館内でオルゴールの大演奏が行われ、行った際には必見です
装飾もすごく綺麗



2013,5,4オルゴールの森-4

2013,5,4オルゴールの森-5

河口湖の湖畔ですが富士山との角度が悪くおおよその位置から見えないのが残念です
ところどころに大きなオルゴールが設置されていて子ども達を楽しませてくれます



薔薇園も楽しみの一つ

2013,5,4オルゴールの森-6

長女さんは特に花が好きなのでやや興奮気味です(笑)





2013,5,4河口湖湖畔

帰りにはお約束の湖畔で富士山にご挨拶
いつも寄るところですが駐車場も広くお気に入りのスポットです
テッペンまで見えませんが午後にココまで見えていれば良いほうかな




そのまま山中湖へ移動~

2013,5,4山中湖蕎麦屋

目的はこのお蕎麦屋さん最高に美味しいです
ワカサギのてんぷら、ざる蕎麦、B-1グランプリ優勝のとりもつ煮込み
たらふく食べてそのあとは・・・


2013,5,4山中湖温泉

お風呂です
天然温泉で非常にアルカリ質の強い泉質
行きたかったところが大大大混雑で入れず今回初めて行ったところですが良かったです



この記事のURL | 旅行・お出掛け | CM(0) | TB(0) | ▲ top
瓜生緑地公園散策!
- 2013/05/06(Mon) -
予定のない休みの日はよく緑地の散策をします
今回は東京都多摩市の『瓜生緑地公園』


2013,5,5瓜生緑地-1

もともとは多摩丘陵の一部だったようですがかなり人工的な公園です
その分整備などは行き届いてます





2013,5,5瓜生緑地-2

池が2箇所ありカメや鯉がたくさん生息していますがそのほとんどがアカミミガメなので本来多摩丘陵の頃からいたものではないのでしょう・・・
池が深くなるあたりでフェンスが立てられていて立ち入りを禁止しているのですが結果、大型の鯉が浅瀬に来られなくなったようです





2013,5,5瓜生緑地-3

毎年のこと浅瀬ではこの通りヒキガエルのオタマジャクシが大発生
他の池では産卵の形跡はあっても大型の鯉に掃除機のごとく食べられてしまいますがフェンスが功を奏しています





2013,5,5瓜生緑地-6

子ども達でも簡単に採集できる状態なので大漁大漁
中でも白いオタマジャクシが2匹捕れましたが画像でわかりますか
突然変異なのでしょうけどこのままカエルになったら面白そうです





2013,5,5瓜生緑地-5

長女さんがガサガサやっているとコイツが何匹も捕れます
「ブルーギル」の幼魚かな完全に放流です
(ちなみに小魚もオタマもすべてリリースしました





2013,5,5瓜生緑地-8

子ども同士はすぐに仲良くなっていいですね気付いたら3~4人で遊んでました
その間、生き物に全く興味のない次女さんを連れて散策をしてみます





2013,5,5瓜生緑地-4


2013,5,5瓜生緑地-7

散歩コースとしては良いですがクワガタやカブトムシがたくさんいそうな雰囲気ではありませんでした
広場以外は日中でもやや薄暗く蚊の発生条件を満たしている感じがします
クヌギやコナラの数が少なくケヤキなどの植樹が目立ちます





2013,5,5瓜生緑地-9

芝生広場の隅で唯一見つけた樹液痕カブトムシくらいは集まるのでしょうか
夏にも来て観察したいと思います



この記事のURL | 緑地公園散策 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おススメ『宮ケ瀬ダム』!
- 2013/05/05(Sun) -
ゴールデンウィークはどこに行っても混んでます
我が家も例に漏れず当日の予定変更を余儀なくされた一日がありました
当初、アスレチックやふわふわドームのある「あいかわ公園」→「服部牧場」コースを予定していましたがあいかわ公園に続く道で大渋滞
急遽「宮ケ瀬ダム」でのんびりコースに変更しました



到着した臨時駐車場からの眺め気持ち良いです

2013,5,5宮ケ瀬ダム-1

何度も来ている公園ですがさすがに人は多い2組も知り合い家族に遭遇しました
それでもGWの遊び場としてはだいぶのんびり出来るほうだと思います




2013,5,5宮ケ瀬ダム-2

広場に向かう道での一枚最近わが子たちはお嫁様のススメでツツジの蜜を吸うのにハマってます
確かに子供の頃やってたなぁ




2013,5,5宮ケ瀬ダム-3

到着したらまずはココの「焼き団子」ふんわりもちもち本当におススメです
みたらし団子3本お買い上げ~
いかれた際にはぜひ食べてみてください




2013,5,5宮ケ瀬ダム-4

ご当地物や食べ物屋、お土産屋と非常に充実して歩いているだけで楽しめます




2013,5,5宮ケ瀬ダム-6

広場では大半を水場遊びに費やしました
まぁ子ども達が楽しければいいんです




2013,5,5宮ケ瀬ダム-5

結局、丸一日元気に遊んで服部牧場に行く時間はなくなりましたが次回の楽しみということで




おっと、最後に忘れちゃいけない
ここからは大人の楽しみ

2013,5,5宮ケ瀬ダム-7

毎回通っているお蕎麦屋さん
最後にGWイベントの金魚釣りを楽しんですっかり夕方・・・
ゴールデンウィークにおススメのスポットでした




この記事のURL | 旅行・お出掛け | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |